切り替え☆~(ゝ。∂)

副院長の潤帆です(*^^*)

 

子供の切り替えの早さって凄いなぁ~~と

いつも思うんです。

 

 

叱られても、どうしてもやってしまうし、

どうしても言ってしまうの繰り返し…

 

そのうち、メチャ叱られる(>人< ;)

 

大泣き~~ごめんなさい。もうしません!

 

いつものパターン…

 

けど、また立ち直って遊び始める(*^^*)

 

この切り替えが出来るから、子供って色んな事に挑戦出来るんですよね!

 

色んな事をやって挑戦して、ダメなら、また次に!

 

この切り替えが欲しいです☆~(ゝ。∂)

 

人それぞれ(*^◯^*)

副院長の潤帆です(˃̵ᴗ˂̵)

 

最近、お客様や家族やママ友との会話の中で

『普通だったら…普通こやない?…』てよく言ってるなぁ〜〜と

 

けど、普通ってないんですよね。

 

みんな、自分が普通って思っていて、

自分と違うと、普通違うでしょ?

普通はこうでしょ?て(><)

 

そう思いながら会話をしてると凄い数の普通があって面白い♪

 

人それぞれ、考え方や普通がある。

 

それを理解して受け入れないと、ストレスが溜まって来るのかもしれないですね(>人< ;)

 

ストレスを軽くする1つとして、頭に置いておこうと思います☆〜(ゝ。∂)

 

結婚式(*^◯^*)

副院長の潤帆です^o^

 

64日は、長女の結婚式でした

 

たくさんの方からお祝いしていただいてありがたい一日でした(*^^*)

 

この日を迎えるまでには、色々とありましたが

無事、式を終える事が出来ました。

 

どれだけ周りの方の援助があり協力があったかと考えると、

感謝の想いでいっぱいです。

 

やっぱり、人は1人では何もできない。

誰かと関わって、幸せな毎日を送れてるんですね!

 

また、改めて考えさせられる一日でした。

 

毎日少しずつでも誰かのために何か出来る自分でありたいと思います(*^^*)

 

運動会(*^◯^*)

副院長の潤帆です^ ^

 

また、言い訳しそうになってるこの頃ですm(._.)m

 

63日は保育園の運動会でした!

 

 

お天気も良くて最高の運動会日和(*≧∀≦*)

 

この日は、息子の為に

愛媛からお祖母ちゃんと叔父ちゃん!

西大寺からお祖父ちゃんとお祖母ちゃん!

そして、お姉ちゃん2人とお兄ちゃん!

7人も応援に来てくれました!

 

今年から、かけっこは一周走りました。

 

前から、今日も負けた…悔しい~~ていいながらも

運動会当日は頑張って走りきりました。

 

みんなのからの応援は本当に嬉しくパワーが出るんですね(*^^*)

 

誉めて、認めて伸び伸びと育てたいものです(o^^o)

母娘 ♬

副院長の潤帆です^_^

 

最近、お客様とのお話の中や自分のこと、

周りを見て感じる事があります。

 

それは、『母娘』おやこです。

 

 

親子でも、母親と娘・母親と息子…色々ですが

 

その中の1つ母と娘と言う関係で

母親というのは娘にとって凄く影響力があるんだと感じます。

 

娘だけではなく、息子にとっても影響は大きいとは思いますが、

また違った影響力を持っていると感じます。

 

息子とは違って、大人になってからも何かしら近い存在だと思うんです。

大人になっても、お母さんと近い仲良しの息子さんもおられますが^_^

 

娘として母親は

・目標であったり

・時には、自分の勉強材料でもあったり

・反抗する相手であったり

・頼る相手であったり

…色々とあります。

 

 

自分自信も今は、母親であり娘でありどちらの立場でもある中で、

とても複雑な時もあります(・・?)

 

受け入れるべきなのか?

突き離すべきなのか?

 

でも、まだまだ母親に甘えてる自分があり娘には言えないなぁ~~と。

 

なにはともあれ子供には幸せになって欲しいと心から想います。

 

子供に尊敬され信頼してもらえる母親を目指したいと思います。

 

しかしその前に自分自身をしっかりコントロールしないといけないですね。

 

 

ずぅーと不安定にならない人でいるんでしょうか?(・・?)

わからないことは、身体に聴く^o^

副院長の潤帆です^o^

 

先日、読んでいた本の中に面白いテストがありました(՞՞)

 

 

①まず、立って前屈してみましょう!

  どれくらい曲がりました?指先はつきましたか?

  全くつかない感じですか?

 

  大体、どれくらい曲がったか覚えておいてください!

 

②次に家にあるもので、たとえば

  『風邪薬』『殺虫剤』『タバコ』『ステックシュガー』など1つを

  持つかポケットに入れて同じように前屈してみてください!

 

  1番最初の持っていない時とどうですか?

  変化はどうですか?

 

③さらにもうひとつ。今度は家の中にあるもので

  『お気に入りのアクセサリー』

  『大好きな食べもの』

  『大好きな人の写真』『貯金通帳』

  『現金のたくさん入った財布』

 

④先ほどと同じように前屈してみてください

  最初の持っていない時、2回目のモノを持った時との曲がり方はどうですか?

  より曲がりましたか?変わらないですか?

 

 

潜在意識は、

自分の身体に悪い影響があるものと

良い影響のあるものを瞬時に見分ける

能力があるそうです。

 

 

自分の身体に良い影響を与えるもの、

自分のテンションが上がるものをもつと

自然に緊張がほどけ、

リラックスして身体が緩むそうです♪( ´▽`)

 

ちなみに、私は

子供1人の写真を持った時

子供4人の写真を持った時

家族6人の写真を持った時では、

家族6人のときが地面に手のひらがぴったりとつきました(^^)v

 

逆に、1番身体が硬くなったのが『風邪薬』でしたΣ(゚д゚lll

 

身体に悪い影響があるんですね!

 

これで、自分の身体に合うものを見つけていけば

リラックスして穏やかに毎日過ごせるのかもしれないですね(^^)v

 

 

是非試してみてください(*^ω^*)

ビックリΣ(・□・;)

副院長の潤帆です♪( ´▽`)

 

今日は、ある本の中から!

 

 

 

1日に6万回も!それも、ネガティブな…

本当にビックリです。

 

少しでも、1回でも少なくしてあげないと

心身共に疲れてしまって病気になってしまいそうですねΣ(・□・;)

 

ネガティブな言葉を発しない時間!

作ります♪( ´▽`)

 

なんとかなる☆彡

副院長の潤帆です(^-^)

 

今日もお客様とのお話の中でいつもの元気の秘訣が分かりました(^_^)v

 

 

「色々あるけど考えても悩んでも変わらないし何とかなって来てるわ~~

だから、考えないんよね?何とかなるって思ってるから!」

と言われてニコニコされてるんです

 

体調も、そんなに悪いって程でもないけど

胃の辺りのセルライトが気になって時々浮腫んでるのかな?て言うくらいかな?

 

整体をしても歪みがほとんどない方で。

 

 

『何とかなるわ!』

『考えても変わらないし、考えない!』

がいつも元気の秘訣なんですね!

 

確かに、考え方が前向きで良いことしか考えなくて

行動力のある方はいつも元気で明るくて、

体調が悪くて…とは言われないんです。

 

それと、何とかなった。経験をされてるんです

 

なので、次何かあっても何とかなる!て思えるみたいです!

 

何とかなると思っていると行動出来るんですね!

 

不安も何もないから、やってみよぉ~て

やってから考えよう!てなるようです。

 

イライラしても、寝たら忘れますよ~て。

 

喧嘩しても、怒ってても次の日にはイライラも何もないです(^^)vと言うことなんです。

 

これは、かなり身体にも精神的にも良さそうです!

 

多くの方は、何とかなるって思う事が不安だったり怖かったり、

考えて何か策を考えないと…て思ってしまいますが。

 

その方いわく、本当に何とかなるんですよ

実際なって来てるんで。思ってみてください♪( ´▽`)

と言われてました。

 

私も、どちらかと言うと何とかなると思えない方なので

『何とかなる!』の経験を積んでいきたいと思います(*≧∀≦*)

 

5月19日☆彡

副院長の潤帆です。

 

 

 一年に一度のこの日。

以前のブログにも書きましたが、12年前に33歳で亡くなった従兄弟の命日

 

生きたくても生きれない… 自分が1番よく分かってる。

  うちのおっさんを、おじちゃんにお願いしといて欲しい。』

 

これが、最後の電話での会話でした。

 

うちの父親への伝言を残して一週間後に逝ってしまった従兄弟。

 

2日に一度に電話があり話してました。

最後の電話は普通にいつもと変わらない従兄弟で、

一週間後に亡くなるとは思わなかったです

 

亡くなる前の日に、幻覚・幻聴があり痛みに苦しむ我が子に

伯父が主治医の先生に『何とか楽にしてやって欲しい。』とお願いしました。

 

主治医の先生は、

『キツいモルヒネの投与をしないと無理です。けど、それはある程度の量が必要です。』

 

それは、死を意味する量でした。

 

その日の夕方6時から打ち始める事になりました。

 

何とか明日の午前中は微か意識があるでしょうから、

明日の朝早めにご家族をと言う事でした。

 

しかし、次の日の朝7時過ぎに病院に向かってる車の中で

従兄弟が亡くなった事を聞きました。

 

でも、病院に着いて従兄弟を見るまで信じられませんでした。

病室で手を握った時も温かく寝てるのと同じでした。

 

病室のドアを開けてベッドの上に寝てる従兄弟の姿は

12年経った今でも忘れられないです。

 

もう、生きたくても生きれないと確信した従兄弟

 

我が子の死を決断しないといけなかった伯父

 

あとで分かった事なんですが、

その時既に大腸ガンの末期で余命1カ月だった伯母

 

3人が3人共の壮絶な思いを持って過ごした3ヶ月だったんです。

 

 

私には到底耐えられなかったと思います。

 

同じ年の9月の末に、伯母も逝ってしまいました。

伯母も8月の入院するまで病気の事は誰にも伝えてなかったので本当にビックリしました。

 

1人になった伯父を今は従兄弟の遺言通り父親が見守りながら、

愚痴を言いなが2人仲良く過ごしています(^.^)

 

なので、一年に一度のこの日には従兄弟に色々と報告すると同時に

自分を振り返る日にしていますが…

 

元気で幸せに過ごさせていただいてるのに我儘で愚痴が多い自分に反省しかありません。

 

今日も、伯父と父親は一緒に出かけているそうです(^O^)

 

何もない、何も起こらない毎日が1番幸せと言う事に感謝して

又今日この日から生きます!

 

来年には、胸を張って従兄弟に報告出来るように♪( ´▽`)

 

必要だったんだ(๑˃̵ᴗ˂̵)

副院長の潤帆です^_^

 

最近、お客様を始め色んな方とのお話しの中で、

『前向きに考えないとね!悪かった事も良かった事に考えて変えないとね!』

と話していると

 

あれ?これって、自分の事?昔言われたようなぁ?と感じる事が多々あります(˃̵ᴗ˂̵)

 

確かに自分も、そうだったなぁ〜。

あの時はこうだったとかあんな風に思っていたと言う事を思い出しました。

 

良かった事も、悪かった事も思い出してしまう時ってあるんです。

悪かった事、嫌な思い出や後悔…

 

 

あの時があったから、

自分も前向きに考えたり良かった事にしようと思ったりして来れた。

 

“今の幸せや今の自分がある為には必要だったんです。”

 

そう考えると、過去の嫌な思い出も出来事も良かった事に変わって行きます*

 

 

人は今に慣れてしまうと

当たり前になって来てしまって有り難いと言う気持ち感謝を忘れてしまいます。

 

それを誰かが必要な時に教えてくれています。

 

昔と今に有り難いと思え感謝出来ました!

 

これからも、良いと思える事も悪いと思える事も起こることは必然的なんだ。

と言う事なんです(՞՞)

 

全ては、自分の成長の為に起こるのかもしれないですね!